パチンコ、競馬、競輪をやるくらいならと思います。

 まずは、パートでもなんでもいいから仕事しろと思いますね。仕事はしないとならないのです絶対にしごとしてそれでしっかりとやるから意味があるのです。歳をとった65歳になったからといってそれで終わりはないのです。国が貧しいのだからしっかりと死ぬまで仕事をするのが当然だと思います。まあそれだからって若い子にばかり仕事させて税金を納めさせるのは違うと思いますし、そんな年寄りを養うために我々は仕事してるわけではないのです。それに税金が高いならタバコや博打を一切喝采辞めて節約すればいいのです。だいたいバブル期を過ごしてきてそれでまずしいないと思います。無駄に長生きしてるくらいなら田舎でもいって田畑を耕せばいいと思いますね。私はそう思いますよ。それにそれが嫌だったらしっかりと近代的なことを学んでしっかりとやるのです。食べ物も毎日節約してそれでも切り詰めれば何とかなると思います。それに色々とあると思うのですが別に仕事くらいはできますよ。即日貸金

引越しなのに全然荷物がまとめられていません。

いよいよ明日からお引越しなのに全然荷物がまとまっていません。
今日までとことん放置しすぎました。
できるものからある程度荷造りしてたのですが、これは直前まで詰められないだろうとおもってたものたちをいい加減詰めないといけませんね。
今晩使わないキッチングッツなんかも詰めていこうと思います。作業をほとんどしていないからか、全然引越しをするという実感がありません。もうすぐ新しいお家での生活が始まりますが、全くワクワクしなくて。
でも、きっと何かいい暮らしが待っていますよね。
今日は引越しまでにとおもって、馴染みのお店に伺って挨拶をしてきました。また来たらいいのですが、多分しばらくは来れないだろうなとおもって。すごく寂しいですが、こればっかりは仕方ありませんよね。
春は出会いと別れの季節と言いますし、新しい場所でも新しいお友達ができたら仲良くしていただけるといいなとおもっています。友達作りも頑張らなきゃですね!ミュゼ 契約 予約

ブラック企業とホワイト企業ってやっぱりあるんですね。

ブラック企業って本当にあるんだなと思いました。
ブラックというか、愛想がないというか。この前アルバイトの面接に行った時に思いました。
ここでは絶対働きたくないと思って、結局辞退することになりましたが、人も愛想もないし、面接官も愛想もないし、受付も適当で、むかつく感じだったので嫌な感じでした。
あんなところ、働く人もストレスたくさん貯まるだろうなと思いました。
嫌なところばかりに目がいってるだけで、全てではないのかもしれませんが。
人によると思いますが、人ってとても大事ですよね。人を大事にしない企業はブラックだなとすごく思いました。
ホワイトな会社は人を大切にしてくれて、ちゃんと愛想よくしていて、面接に来た人も、いずれはお客さんになると思うかもしれないという気持ちが全くないのは本当にブラック企業なところだなと。そんな会社、潰れてしまえと思われても仕方ありませんよね。研修からどんどん変えていくべきだなと思いました。やっぱりホワイトなところは会社全体が優しい感じですし。ミュゼ 脇 何回

私の大好きで、大事なベビたんの魅力のひとつ

ベビたんとは私の子供。

ベビたんは人見知りもなく、愛想が良いとよく言ってもらえるの(ノ´∀`*)
でもね、初めましてって人のことはじーーーっと見つめて、睨んでるように見えるんだけど……ってママは思う。
だけど、泣かないってだけで、知らない周りの方たちはどんどん近づいてきてくれ、可愛がってくれ、お話しもしてくれる。
それに気を許し、ベビたんは徐々に笑顔になっていく?
愛想が良いって言われるのは、周りの方たちのおかげ(“⌒∇⌒”)感謝でしかない。

まだまだ言葉なんて話せないけど、ゆくゆくはちゃんと挨拶、感謝の気持ちを伝えられる子に育てていきたいなって思う?
今の時代、言葉のやり取りが少ない。
っていうよりも、ケータイ触ってて、子供を見てない人までいるのが、どうなのかなぁと思ってしまう。
コミュニケーションって大事だよな〜ってご年配の方々を見て、思い知らされる。

年配の方に話しかけてもらえるのはとても嬉しい?
そういうのもベビたんの魅力のひとつなんだよね(*^^*)

ベビたんの魅力なんて語りだしたら、いっぱいあるけど、この辺で(^ー^)

大物になるぞー?ってよく言われるベビたんです?http://www.zeorymer.com/musee-hige/

ラーメンってしばらく店で食べれないと思ってたから嬉しい

久々にいぶしのラーメンが食べたくなったので旦那と一緒に行ってきた☆
息子くんには悪いけど、じーじと一緒に遊んでて貰ってます!
家電を買うと言う名目で預けてきたよ(笑)
授乳間隔がだんだんと空いてきたから預けることも出来るようになってきました!
出産直前にどうしても食べたくて来た時は臨時休業で食べれなかったんだよね…
美味しい店ってこういう事があるからね!
今回も少しドキドキしてやってきましたよ☆

のりたっぷりラーメン初めて食べた〜
今月のオススメだったからチョイスしたんだ♪
とろとろの海苔がラーメンに絡んで最高でした!
息子が大きくなってから来たときもあるかしら?
でもラーメン屋さんってしばらく来ないだろうけどね…
食べさせたりするうちに自分の分が冷めるもんね!
子連れのお母さんって食べ時に食べれないから大変だ
旦那がラーメン大好きだから食べれるようになったら色々なお店に行きたいらしいけど食べさせるのは私なんだからねぇ(笑)

新しいキーボードはテンキーがないので省スペースとなっています

新しく手に入れたキーボードはテンキーがないものとなっているため、省スペースタイプとなっていて、マウスとかを使い操作している時にキーボードと接触する事がなくなったのでストレスフリーで使う事ができます。またこのテンキーなしのキーボードはキータッチがソフトであり、メンブレンタイプのものとなっているのでタイピングしやすくなっています。

使用しているキーボードはELECOMが出している約700円のキーボードになっていて、快適に使えるので愛用しております。今まではメカニカルキーボードタイプのやつを使っていてキータッチとかは良かったのだけどタイピング中のカチカチという音がなんかたまにいらっとする事があったのでメンブレンタイプの今のキーボードに変えた感じとなっております。

キーボード用のパームレストとかも買ったのでちょっぴり費用は使いましたがいい買い物をしたなと思っています。さてさて今日も1日元気にいきましょう。

将来は公文書はすべて電子決済になる時代が来ます 

茨城県庁の知事はIT関係の出身ということで就任以来文書の電子化を押し進めきましたが、このほど100%の電子化が可能になると発表されました。これは都道府県では初めての事ということです。時代に逆らう文書主義は公務員の特有な紙に対する愛着やこだわりが原因でなかなか進まなかったようです。かつての財務省の公文書改竄事件はもし電子化がされていたならば不可能であった訳ですので、今後も改竄防止や保管スペースの不要化、検索のスピード化など利点は多いのですから、国も地方自治体もすべての公文書の電子化をするべきでしょう。国も改竄事件を受けて首相が公文書管理の在り方を見直すように指示しため、厳罰化や文書の一元的管理や決済文書の事後改竄が出来ないようにする公文書電子化の推進が進んでいます。また、従来内閣府に設置されている独立公文書監理官にも特定秘密となる公文書の監視だけではなく、一般の公文書のチェックも出来るように改革を検討しています。

孤独に、スーパーの大衆食堂で五平団子を食べ尽くす。

子供が成長すると、かくもスーパー等に出向かなくなるものかと思った。特に大型スーパーなどは、「暇つぶし」的な場所となってしまったことを、昨日痛感した。娘が整体に行っている間、私はそこで過ごすことを命ぜられたのである。
 暫く行っていないと、様変わりしていて、面白いな、と感じる。以前会社の社長から、人が集まる場所は、「面白い、楽しい」そういう場所なのだ!と聞いたことがある。
 それをクリーニング店という場所にどう応用するか、何を求められたかは不明である。ただ、そういう雑学知識の方が、何故か人って覚えているんだよなぁ、などと考えながら、お腹が空いたので、どこかで一人御飯でもと思っていたら、和風の出店を見つけた。のれんに「鳳来堂」と書かれている。そこで売れ残りと思われる、棒に刺された平べったい団子状の「五平団子」を4本も購入し、2階の大衆食堂で孤独にひっそりと、そしてむしゃむしゃ食べ尽くしてお迎えの時間まで過ごした。

自分が死んだらパソコンやスマホの中身は見ないで欲しいと思う

クローズアップ現代プラスで消えてしまったパソコンやスマホのデータがよみがえるという特集をしていました。
今までだったらもうめちゃくちゃに破壊されてしまっていたとしたらデータの修復は不可能と思われて来ましたが、今は技術が進歩して復活させることが出来るそうで依頼も相次いでいるそうです。
何か事件が起きた時に解決の手がかりにもなるかも知れませんし、思い出をよみがえらせることが出来るのは嬉しいですね。
また、自分の家族が亡くなってしまい、スマホやパソコンの中を見たいけどロックが掛かっていて見れないという理由で解除するサービスもあるらしいです。
もし自分が死んじゃったとしたら解除されたくないなと思ってしまいました。
そもそも私の場合はロックもかけていないんですけどね(笑)。
自殺した息子さんのスマホのロックを解除したら、そこには家族に向けた遺書が残っていたそうです。
これはロックが解けなければ見ることが出来なかったから家族にとっては嬉しいでしょう。
私が死んだら中身は見ないで処分して欲しいというのを遺言にしたいです。全身脱毛 期間

日曜日にプールで見かけたお父さんと男の子

先日プールに行きました。その日はたまたま日曜日でした。いつもは平日に行きますが、その日は急に泳ぎたくなって日曜日だけど出向いたのです。日曜日のプールは子供たちや若い人が多かったです。いつも行っている平日はシニア層の方々がほとんどなので、子供たちや若い人たちがプールにいる光景は私にとっては珍しい感じがしました。その中に若いお父さんと5歳くらいの男の子の姿がありました。お父さんは泳ぎが得意でプールの中をスイスイ泳いでいました。そしてプールサイドでは、お父さんが泳ぐ様子を男の子がじっと見ていました。しばらくたってから息子さんをプールに入れて泳ぎを教え始めました。一生懸命泳ごうとする息子さんと懸命に教えているお父さんの姿がほほえましくて、感動しました。お父さんが泳ぎがうまいから、きっと息子さんもすぐに上手に泳げるようになることでしょう。私も心の中で「頑張れ!頑張れ!」と一生懸命泳ぐ男の子に思わずエールを送っていました。アイフル 審査 流れ